雑記(入院とか、文化の差とか)

朝方は雨でしたが、雪になってますね。
お久しぶり♪ちゃるです。

先週末、またも救急車に乗ってしまいました。
自分ではなくて、父の付き添いです。付き添いで乗ると、
車内をじろじろと観察できるで、面白いと言っては大変失礼ですが、
色んなセットが合理的に収納されています。
分娩セットもありました。

こんな緊迫感のない事を書いて居ると、
「救急性の高くない出動要請良くない!!」と憤りを禁じ得ず、
「ちゃるのマイミクは切る」にまで発展するかもなので、
説明させていただきますと、父の腰椎ヘルニアが酷くなってしまい、
片方の足の神経を圧迫して、左足が動かなくなってしまったのです。

他の持病があるので、そちらで服用している薬の効果が切れるまでは、
ヘルニアの治療が行えず、4,5日は家でトイレ以外は寝たまま、
身の回りの世話はダーリンメインでやっていたのですが、
どうにも痛みが強くなり、睡眠も取れなくなりました。
タクシーで行くにも座ることができない。という理由でした。
病院も予約していたので(家から車なら5分)、
「そり」みたいな器具に載せてもらい、救急車で搬送。
という次第であります。

救急車を呼ぶと、ご近所の方が見物にくるので、
ご心配いただけるは大変有難いのですが、
説明がね。ちょっと大変でした(汗)。

そんなこんなで入院して、持病薬の効果が切れるのを待ち中。
今日あたり、ヘルニアメインの治療ができるかもしれません。
大丈夫です。ご心配なく。

閑話休題 仕事の話。

グローバル化で、工業生産の拠点をお隣の国(大陸の中国)に
移している企業も多いことと思いますが、
お隣は旧正月(元宵節)を迎えます。
これで問題が発生しちゃって、フェイク入れて簡単に書きます。

お客さんから、勤務先にある物の大量注文がありました。
勤務先はそれを外の会社(A社)に外注し、
A社は、中国の工場に注文。
ここまでは良かった。
が、んが、んががが。

中国からA社に、元宵節のため、
納期までに全量を納品できない、との連絡。
その説明によれば、納品できる数だけ、納品するが、
残りは元宵節明けになる事、加えて元宵節に帰省すると、
そのまま戻ってこない工員が必ずいるので、
残りは、いつになるか、元宵節が終わってからじゃないと分かりません。
よろしくね。だそうです。

A社から勤務先には、その旨、何卒ご了承ください。とのお願い。
勤務先からお客様に、より丁重にお願いしたのですが、
結果、交渉は決裂。お客様から担当者が叱責。
(普通に考えれば、そうだよね。)
今までの実費は払うから、無かったことに。という顛末です。

勤務先の担当者、すなわち私の上司が、
「元宵節に帰省して、なぜ戻って来ないのか?」と、
日本人なら、都会の水が合わなかった。という理由もあるけど、
中国では結婚シーズンという理由もあるのです。
それは何故か?

皆さんご存じ「牡丹灯篭」の元ネタは中国の話です。
幽霊のお嬢が若者を見染めて…という日本の怪談ですが、
日本ではその時期は盂蘭盆会となっています。
が、話の元の中国では、元宵節(旧正月)の出来事です。

元宵節には、たくさんの灯篭を飾ってお祝いします。
その灯篭を見物に、多くの男女が外出します。
その行事をお見合いの席にするという風習もあるのです。

「そんなの関係ない」と他国人が言っても、
身に着いた文化はやはり簡単には変えられませんよ。
日本にもそういう文化はあると思います。

グローバル化するなら、文化や風習も含めて考えないと
足もとをすくわれるかもよ。というお話でした。
どっとはらい。

今日の蛇足
Level42のライブ、行ってきました。
かっこよかったよ!
[PR]
by divaof10gum | 2013-02-06 11:07 | 身辺雑記


ちゃる様の日々の思いのたけを綴る。ワイン、バンド、オカルト、お洒落、ゴージャスなどについて


by divaof10gum

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お洒落系
飲み食い系
音楽系ぶつぶつ
オカルティw
猫 犬 飼いもの
ぼやっきぃ プチ私憤
身辺雑記
罠など

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2013年 02月
more...

お気に入りブログ

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧